不妊療法(独自)

 

「20代なのに、なぜ妊娠できないのか?」

「40代でも妊娠しやすくする療法はないのか?」

「体外受精、漢方、鍼灸、カイロプラクティックなどいろいろやってきても結果が見られなかった人でも妊娠できる療法はないのか?」

「低い体温、むくみ、肩こり、冷え性、自律神経不調などの不妊体質を確実に改善できる療法はないのか?」

「卵子の質や卵胞の育ち、受精卵の質を高める療法はないのか?」

「病院の検査では夫婦ともに大きな異常はなかったのだが、なぜ妊娠できないのか?」

 

ご安心ください!

ぜひ一度当院のオリジナル不妊の最短改善療法ー内臓·経絡·骨盤·神経·呼吸統合療法をお試してみてください!

 

 

 

まずは、確実な体質改善をすることです。

患者さんの体質改善が、妊娠への最短ルートです!

確実な体質改善がなしには、いくら体外受精でも、高価な薬でも、不妊テクニックでもすべて無理でしょう。

 

不妊の方は病院にかかると、医師によく体質改善を指示されますね。そうです。妊娠しやすくするには、まず欠かせないのは体質改善です。低い体温やむくみ、肩こり、冷え性、自律神経不調など、これらの様々な不妊体質を改善することが何より大事です。これなしには、卵子の質を高めることができないし、受精卵の質も高めることができないです。

 

しかし、問題は体質改善を指示されても何をすればいいのかわからない。あるいは、体質改善のために、鍼灸や、マッサージ、整体、アロマオイルマッサージ、カイロプラクティック、スポーツジムなどありとあらゆることをやってみたけど、確実ともいえる体質改善にはなっていない。

どうすればいいのか?

 

こんなときは、当院の中医気功経絡内臓強化療法を一度お試しください。たった1回の体験施術でも確実に体質改善ができたことを実感できます。

 

中医気功経絡内臓強化療法は内臓全般と関係する250個以上のツボを刺激し、内臓全般の働きを活性化させ、新陳代謝を高めることにより、食べたものの消化、栄養の吸収、老廃物排出のサイクルを整えます。このサイクルが整うことで、あなたは確実に体質改善ができるのです

 

不妊の場合、FHSが高い場合が多いです中医気功経絡内臓強化療法を受けることによって短期間でFHSの改善が期待できます

 

中医学では、FHSが高くなる原因として、腎・肝・脾の三つの臓腑の内臓機能が低下もしくは乱れたと考えています。それによって子宮や卵巣などの働きが異常を起こし、不妊になると考えています。

 

したがって、腎・肝・脾の三つの臓腑、あるいは臓腑すべての内臓機能を強化することで、卵巣の働きが正常に戻り、FHS値が改善(低下)され、妊娠しやすくなるわけです

 

 

次に、「生理周期の変化」と「FHS値の変化」がある条件を満たしたとき、妊娠率が劇的に上がるのです。

当院は不妊治療の業界でも突出した懐妊率67.4%へ導くことができた栗木不妊整体を取り入れています。粟木先生は、10年以上の歳月をかけて「血液検査の結果の変化に注目し、東洋医学にもとづきながらも、西洋医学を組み合わせ、結果を出す独自の解剖生理学を整理し、臨床を繰り返し、統計学にもとづいた独自の施術法をもって成果を出すことに成功しました。 この不妊テクニックを活用することで、世間では妊娠しづらくなると言われがちな35歳以上の患者さんにも高い効果をだすことが可能となったのです。

成功例です

 

  • 初回体験1回約40分 20,000円→5,990円。
  • 不妊統合療法5回分+内臓強化5回分、計10回分39,900円